[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

3D プリンタの経済効果に関する WBS のニュースで MFT 2013 での 3D 印刷の動画がつかわれた

3D プリンタの経済効果が 2020 年に全世界でおよそ 21 兆 8000 億円になるとの見通しを経済産業省が発表したというニュースが 2 月 21 日に WBS で紹介された. そのとき,2013 年 11 月はじめの MFT 2013 での私の 3D プリンタをつかったデモのようすがおもいのほかながい時間にわたってつかわれた.

この 3D 印刷の経済効果に関するニュースでは,私のデモ以外にも Maker Failr Tokyo 2013 でのデモのようすがつかわれていたが,私がみせた 「自然な方向の印刷」 と 「ゆらぎ印刷」 が最初に比較的ながい時間にわたってつかわれ,めだっていた.

MFT2013Dasyn1.jpg MFT2013Dasyn2.jpg

WBS に気にいってもらえたようでありがたいが,経産省のニュースでこの動画がつかわれる理由はよくわからない. 経産省がカネをだしているもっと高価なプリンタの画像がつかわれてしかるべきなのではないかとおもえる.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6637

コメントを投稿

dasyn_1101-25

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type