[ トップページ ]
地理・地域:北アメリカ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

ニューヨークのブロードウェイと中央駅をへて空港まで

ニューヨークから帰国する日,あさはやくから 11 時くらいまでブロードウェイとそのつづきの道を散策した. そこからはずれて,映画のシーンなどで有名かつ 100 周年の中央駅にいき,昼はホテルちかくで中華をたべて空港にむかった.

ニューヨーク出張からもどる日は,おそい出発の便をえらんで,十分に時間をとることができるようにしていた. 14:30 くらいにホテルのちかくの駅をでる地下鉄にのれば,十分な余裕をもって空港につくことができる. しかし,そのためにはホテルをチェックアウトしたあとに荷物をどこかにあずけなければならない. とまっていたホテルにあずけるのはセキュリティ上の問題がありそうだ. コインロッカーがどこかにないものかとおもって Web を検索すると,「ニューヨークには 1980 年代以来コインロッカーはない」 とかかれたページがあった. それなりに信頼性がある記述のようにおもえるので,コインロッカーにいれるのはあきらめた.

結局,だいぶはやいが 12:00 までにホテルをチェックアウトし,ちかくの中華料理屋でたべてから空港にむかうという案が現実的におもわれた. 朝はやくから行動すれば,12:00 までにそれなりに観光できるだろう.

ニューヨークに「名所」はいろいろあるが,それをめぐるには時間がすくない. まだいったことのない名所としては自由の像 (Statue of Liberty) もあるが,そこをみようとするともっとも効率がわるい. 結局,ブロードウェイにつづく道を南側からはいって,セントラル・パーク付近まで,まちあるきすることにした.

まずはチャイナタウンのなかで朝食がたべられる店をさがす. ひとつは可能性のある店をみつけたが,あまり収穫のないままひとまわりしたところで iPhone をわすれていることに気づいた. 電話やメイルはもうこないだろう. ここにきてから写真をとるのにほとんど iPhone をつかっているが,カメラももっているので,写真をとるには iPhone がなくても問題はない. しかし,iPhone がなくて一番こまるのは Google Map がみられないことだ. ニューヨークのこみいった道を Google Map なしであるけるとはおもえない. そこで,やむなくホテルにもどった.

でなおして,さきほどみた中華レストランにはいった. そとからはメニューがわからなかったが,なかにはいると粥もいくつかある. 中国語でしか書いてないので,そのうちのひとつ,3.5 ドルのものをゆびさして注文した. あまり粥を注文するひとはいないからか,だいぶ時間がかかった.

牛肉をつかっていることはあらかじめわかっていたが,詳細はわからないまま注文していた. きてみると,ひき肉だんごのようだ. おおきさはさまざまなだんごが 20 個くらいはいっている. おおきな椀になみなみとはいっていて,これで 3.5 ドルはやすい. おとといの朝はいった店はもっとすくなくてたかかった. ただ,なかなかひえないのにはこまった. あついものをたべつづけたので,くちのなかのかわがはがれてしまった.

店をでてからブロードウェイにつづく道をあるいていく. よくわからない美術館や日立の店らしきものなどがあった.

IMG_3567_edited-1.jpg IMG_3575_edited-1.jpg

IMG_3584_edited-1.jpg IMG_3590_edited-1.jpg

この道はほかの道をよこぎりながら,ななめにはしっている. 南北のとおり (avenue) にぶつかるところにはモニュメントがある. また,いくつか公園もあるので,たちよってみた.

IMG_3604_edited-1.jpg

そうしているうちに,Union Square にきた. ここは比較的ひろい公園であり,モニュメントがいくつかある. まわりにはいくつかたかい建物がたっている. テントで野菜などを売っているみせがならんでいる. かぼちゃをずらりとならべたみせもある.

IMG_3630_edited-1.jpg IMG_3633_edited-1.jpg

IMG_3648_edited-1.jpg IMG_3649_edited-1.jpg

IMG_3650_edited-1.jpg IMG_3656_edited-1.jpg

ふたたびブロードウェイを北上していく. やはり工事中の場所がおおい. よくこれだけ一度に工事ができると感心する.

やがてエンパイア・ステート・ビルがみえてくる (左下の写真). 壁はきれいに化粧されている. 壁をみるかぎりは,とてもふるい建物だとはおもえない.

IMG_3663_edited-1.jpg IMG_3679_edited-1.jpg

その付近で,しばらくのあいだビルから黒いけむりがあがるのをみた (右上の写真). ボヤだったのではないかとおもわれるが,こういう光景をみると WTC のテロをおもいだしてしまう.

エンパイア・ステート・ビルには,まえにものぼったことがあるが,ふたたび,現在のニューヨークをうえからみてみようとかんがえて,展望台をめざした.

ここにのぼるだけで 27 ドルだという. 美術館よりたかいのは疑問だ (スカイツリーでもそうだが)ß. 平日なので,ひとは比較的すくない (左下の写真). セキュリティ・チェックのためにベルトをはずさなくてはならないのは,ありがたくない. エレベータで最初に案内される階では,窓に写真がはられていたり,すりガラスだったりして,外は空以外はまったくみえない (右下の写真). もしかしてセキュリティのためにこれしかみせないのかといささか不安になったが,そうではなかった.

IMG_3688_edited-1.jpg IMG_3691_edited-1.jpg

つぎにエレベータがとまったのは展望台がある階だ. そとにでて周囲をみるようになっているところは,20 数年まえとかわっていない. けしきもそれほどおおきくかわったようにはおもえない. ただ,以前きたときはワールド・トレード・センターがあったから,そこはちがう. いまはエンパイア・ステート・ビルが一番のたかさであり,うえからみるとそれに匹敵する建物はない.

RIMG2255_edited-1.jpg RIMG2256_edited-1.jpg

最初にとられた写真をみせられたが,20 ドルもするというので,買わなかった. 最後の 2 枚は入口付近をうつしたものだ.

IMG_3693_edited-1.jpg IMG_3697_edited-1.jpg

ふたたびブロードウェイにもどって北上する. タイムズスクエアがちかづくと,雰囲気が一変する. LED らしき巨大な看板がたちならんでいる. 昼までもとてもあかるいが,LED だから比較的,消費電力はすくないのだろう. しかし,ここでも工事がおこなわれていて,広場の半分は閉鎖されている. 広場の西側では Lion King を上演している.

IMG_3704_edited-1.jpg IMG_3708_edited-1.jpg

IMG_3709_edited-1.jpg IMG_3710_edited-1.jpg

IMG_3716_edited-1.jpg IMG_3720_edited-1.jpg

時間がすくなくなってきたので,ここからブロードウェイをはずれて,グランド・セントラル・ステーション (中央駅) にむかう. わかりやすい場所にあるとはいえないが,Google Map をもっていたのですぐわかった. Park Avenue というとおりの南端にビルがあり,その南側が駅になっている. 100 周年ということでもあり,ひとがあつまり,写真をとっているひとも私だけではない.

IMG_3726_edited-1.jpg IMG_3729_edited-1.jpg

IMG_3731_edited-1.jpg IMG_3737_edited-1.jpg

すでに 11 時をすぎているので,駅の南側の地下鉄の駅から電車にのった. Canal Street でおりれば,それほどとおくない. ところが,電車は Canal Street を通過してしまった. そこからべつの路線にのりかえる方法もあったが,そうしてもホテルのまえにつくわけではないから,一駅ぶんとすこし,あるくことにした. ここからのみちはわかりやすい.

ホテルを 12 時まえにチェックアウトして,あらかじめきめていた,かまえのよいみせで昼食をとった. イカと野菜がついたごはんというのをたのんだのだが,期待はずれだった. 味もあまりいただけないのだが,皿やならべかたはもっといただけない. 野菜をさきにたべたいのだが,イカの下敷きになっているので,容易でなかった. ここにきてから 2 回ほど,比較的かたい,パスタのような米をたべたが,ここでたべたのは普通の長粒米だ. これはこれでよい.

みせをでてから,ここにきたときにつかった駅よりひとつさきの駅にいこうとした. しかし,紙のメトロマップには書いてあるのに,工事中で閉鎖されているのか,Google Map でも,まちにある地図でも書かれていない. やむなく,くるときにつかった駅にむかった. すでに 2 回以上あるいた道をふたたび,ひと駅ぶんあるかされることになってしまった.

その後は順調に空港のゲートまできた. 順調であるがゆえに,時間はたっぷりある. PC をつかっているうちにねむくなり,ちかくのひとにおこされて,やっと飛行機にのった.

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6517

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type