[ トップページ ]
書評:仕事と起業, 仕事と起業, 知的生産とリテラシー:思考法・アイデア術

なぜプロデュースなのか,よくわからなかった ― 佐々木 直彦 著 「プロデュース能力 ― ビジョンを形にする問題解決の思考と行動」

「プロデュースとは,ビジョンに向かって新しい何かを生み出すこと」だという. これだけでは「プロデュース」ということばをつかう理由はわからない. これが単なることばのあそびでないとすれば,映画やテレビ番組をプロデュースすることとなにか関係づけようとしているとかんがえられる. ストーリー性をもとめているところがそれなのかもしれないが,ストーリー性を重視するのもよくある議論だ. なぜプロデュースなのかはよくわからなかった.

評価: ★★★☆☆

関連リンク: プロデュース能力@Amazon.co.jp

注記: Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6367

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type