[ トップページ ]
情報通信博物館:コンピュータ館

WiFi をつなぎかえないと MacBook からつかえないプリンタ

以前はほぼ問題なくつなぐことができた MacBook Air とブラザーのプリンタ HL-5350DN が,最近はすぐにつながらなくなる. なぜか 2 個ある WiFi (無線 LAN) アクセスポイントをきりかえると,すぐにつながる.

つながらないのはプリンタの電源をいれたときだけでなく,電源をいれたまましばらくおいておくだけでも,つながらなくなる. こういうときにはまずプリンタの電源をいれなおしてみることだが,この方法では問題は解決しない.

そこで,つぎにやってみたのは MacBook の電源をいれなおすことだ. これは効果がある. プリンタと接続できるようになり,印刷できないままになっていた文書が印刷される. しかし,電源をいれなおすのは時間がかかりすぎる.

そこで,2 個ある WiFi アクセスポイントをきりかえてみることをおもいついた. 最近 2 個めのアクセスポイントを交換したが,そのときに,あたらしいアクセスポイントにきりかえると印刷ができなくなるという現象がおこった. それを逆に利用できないかということをかんがえたわけだ. これが,おもった以上にうまくいった. アクセスポイントをきりかえると,すぐに印刷することができた. これなら 5 秒もかからずにプリンタとの接続を回復することができる.

なぜこれで再接続できるのかはわかっていない. そもそも,きれる原因がわかっていないのだから… しかし,ともかく,かんたんな解決策がみつかって,よかった.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6326

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type