[ トップページ ]
書評:科学・技術・自然

わかりやすい例とあきさせない話題,しかし原子炉の説明はやや疑問 ― 竹内 淳 著 「物理を知れば世の中がわかる」

球技や飛行機など,わかりやすい例をつかって物理法則を説明している. 温暖化や原子力の話もいれている. 前半は数式も登場して比較的ていねいに説明しているが,後半はいろいろな話題に振っている. 原子力に関しては原爆と原子炉をいっしょにあつかっているので,誤解の危険もあるようにおもえる. 原子炉に関しては原理はそこそこに危険性の話になるが,もうすこし原理をきちんと説明する必要があるようにおもう.

評価: ★★★☆☆

関連リンク: 物理を知れば世の中がわかる@Amazon.co.jp

注記: Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6306

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type