[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

あなあき立体印刷のつづき

あなあき多面体の印刷」 につづいて,もうひとつ,ひもでつくったような,あなのあいた立体の印刷をためしたみた. 多面体のときと同様に,下部はサポートがないときたなくなるが,上部はサポートなしでも,多少のほころびはあるものの,だいたいうまく成形できている.

ためしたのは Metatron という立体であり,Thingiverse に登録されてはいる (metratron) が,もとのかたちが著作権つきなのであまり自由に印刷することはできない.

RIMG1470.jpg

下部にはオーバーハングが 90° をこえる部分があり,ここはサポートなしで印刷するのは不可能である. 頂点も 90° のオーバーハングがあるが,ここは,多少のたれさがりはあるが,なんとかかたちをなしている. 正確に造形するためにはすべての場所でサポート材をつかう必要があるが,そうすると材料のむだはかなりふえ,それをはずすのも容易でないとかんがえられる.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6290

コメントを投稿

dasyn_1101-25

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type