[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD, 科学・技術・自然:機械

ステッピング・モーターの規格と Printrbot+

Printrbot+ のステッピング・モーターは交換しなければならないかもしれないし,パーツから 3D プリンタをつくりたいともかんがえているので,ステッピング・モータについていろいろしらべた. ここにしらべたことのサマリーをかいておくことにする.

Printrbot+ の x 軸のステッピング・モーターの調子がわるい. だから,その交換もかんがえなければならないかもしれない. また,Printrbot+ にいろいろ不満があるので,パーツを買って 3D プリンターをつくることもかんがえたい. そうすると,ステッピング・モーターの知識が必須だ. ステッピング・モーターに関しては本を書いたいともかんがえたが,あまりくわしく書いた本はみあたらない. そこで,まず Web でいくつかしらべてみた.

買うことをかんがえると,どこで買うべきかをきめる必要がある. 秋葉原には売っているところがあるだろうが,いったん秋葉原にいくとなると,ほかにもみたいものがあるからそれなりに時間をとる必要がある. いまはその余裕がない. そこで,Web で検索してみた. すぐにみつかったのは千石電商だが,秋月電子もしらべてみた. どちらもステッピング・モーターに関してはあまり,しなぞろえは豊富とはいえない. 千石電商ではつかえそうなのは Kysan の 42BYG011-25 という品名のものであり,1260 円だ. すこしたかい, 秋月でも 42BYG011 をあつかっているが,1000 円だ. ほかにも 2 種類のステッピング・モーターをやはり 1000 円で売っている. 千石よりはこちらのほうがやすい. あとで書くように中国などからの輸入をかんがえても 1000 円以下のものはすくないから,この機種でよいのなら秋月で買えばよい. しかし,秋月も品揃えはやはり,あまりよくない.

ステッピング・モーターの規格についてもわかったのだが,これらの店であつかっているうちで 3D プリンターにつかえそうなものは NEMA17 という規格だ. Printrbot+ につかわれているモーターは NEMA17 だが,z 軸につかわれている以外の 3 個は そのなかでも比較的強力なものだ. このクラスのモーターは入手しにくいようだ.

Printrbot+ は下位機種よりだいぶたかい. 構造的には Printrbot LC とあまりかわらないが,いくつかの部品がちがう. LC ではたぶんもっと安価なモーターをつかっているのだろう. Printrbot+ にしたおかげで,部品の交換が容易でなくなっているようにおもえる.

秋葉原で入手しやすい 42BYG011 はそれほどトルクがつよくないことだ. Printrbot+ のを交換するなら,NEMA17 でももっとトルクのつよいものにするべきだろう.

そういうわけで,不調の Printrbot+ はまず修理をこころみて,それがだめなら一時的に 42BYG011 などにとりかえて,そのあいだに , NEMA17 でももっとトルクのつよいモーターにとりかえるという方針をたてた.

秋葉原で入手できなければ通信販売を利用することになる. 大手というと ebay ということになる. ebay で検索してみると単品から 20 個単位までいろいろあるが,どれも NEMA17 のようだ. 価格も送料をかんがえると 1 個あたり $10 から $15 になる. Sanyo, Minebea など,日本のメーカーのものもあるが,トルクがどのくらいなのかわからない. 強力なモーターを買うにはもっとべつのルートをさがす必要がありそうだし,少数だとたかくつく可能性がたかい.

ついでにもうひとつ,ebay をみていてわかったことを書いておく. NEMA17 のなかでも ebay で売っているものには低電圧用のものが多い. 3D プリンタでつかうのは 12 V 弱くらいのものがよい. 低電圧だと 2 A 以上の電流が必要になり,3D プリンタ用の駆動回路では電流がたりなくなる. Printrbot+ では z 軸に関しては 2 個のモーターを 1 個の回路で駆動しているから,そのモーターは 1 A 以下の電流で駆動できる必要がある. 他のモーターはもっとマージンがある.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6266

コメントを投稿

dasyn_1101-25

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type