[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

3D 印刷のおもな学会

私は研究者なので,いまのところは畑ちがいとはいうものの,3D 印刷の学会にも興味がある. そこで,すこし Web でしらべてみた結果,SFF Symposium というのが 3D 印刷に関する最大の学会であるらしいことがわかった.

SFF Symposium (Solid Freeform Fabrication Symposium) はテキサス大学オースティン校で 1991 年から毎年ひらかれているようだ. Google などで SFF Symposium をキーワードとして検索すれば,すぐにみつかるだろう. 1991 年からの論文集がある. 紙の論文集も売っていて,一部はアマゾンなどでもあつかわれているが,テキサス大からとりよせると高価 ($80 くらい) だし,Web からダウンロードするほうが便利だろう.

内容はまだあまりみていないが,three dimensional printing という,現在一般的になっている名称は,もともとは MIT で開発された粉体法による印刷のことを意味していて,全体をまとめて Solid Freeform Fabrication といい,それが学会のなまえになっているわけだ. だから,SFF が現在世間でつかわれている 3D 印刷ということばに対応している.

関連項目 (2013-6-9 追記):

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6251

コメントを投稿

dasyn_1101-25

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type