[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD, 科学・技術・自然:計測

Printrbot+ のプリントベッドのセンサー再設定と測定

3D プリンタ Printrbot+ のプリントベッドの温度センサーはテープではりつけてあるだけだ. ちゃんと接触しているかどうか,こころもとない. そこで,CPU クーラー用のグリースをつけてみた. これですこし熱抵抗はさがったようだが,期待したほどではなかった. あいかわらず表示温度と実際の温度とのあいだにはおおきな差がある.

温度センサーをはりつけているテープをはがして,白いグリースをつけ,ふたたびテープをはった.

この状態でまず設定温度を 60 ℃ にして測定してみた. 1 月 6 日にはかったのと同様に,プリントベッド上の 9 点をはかってみる.

63.2 67.2 66.6
69.4 76.2 73.6
66.6 75.0 68.0

まえとくらべると,0 〜 2 度くらい低下している.

つぎに,設定温度を 65 ℃ にしてみる.

72.6 78.8 75.2
79.6 85.4 80.6
73.6 84.2 76.6

やはり 1 〜 2 度くらい低下している.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6158

コメントを投稿

dasyn_1101-25

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type