[ トップページ ]
科学・技術・自然:物理, 書評:科学・技術・自然

定性的・感覚的にも定量的にも理解できる本 ― 山本 明利, 左巻 健男 著 「新しい高校物理の教科書 ― 現代人のための高校理科」

やさしい物理の本というと式が書いてなくて定量的な理解ができないものもあるが,この本は定性的な理解だけなら式を追わなくても理解できるし,式を追えば定量的な理解もできるように書いてある. 物理は感覚的に理解することが重要だが,この本では身近な例をあげることで,それをうながしている.

評価: ★★★★☆

関連リンク: 新しい高校物理の教科書@Amazon.co.jp

注記: Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6181

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type