[ トップページ ]
インテリア・家具・機器の博物館:センサー・測定器・温湿度計, 科学・技術・自然:計測, DIY (日曜大工) とものづくり・実験:道具 (ツール)

失敗した赤外線温度計の選択

もっていた TN006 という赤外線温度計では 180 ℃ までしか測定できないので,380 ℃ まではかれるという,楽天でよく売っているピストル形の赤外線温度計を買った. しかし,これは失敗だった. 3D プリンタのホットエンドの温度を測定したかったのだが,そのようなせまい面積をはかることはできない. 先端の温度をはかると 50 ℃ 以下という,ありえない温度を表示する.

InfraredThermometer2.jpgこの温度計 (右の写真) はひろい面積が一定の温度であるなら,うまく測定できるようだ.たとえば天井の温度などはうまくはかれる.この温度計を測定点にちかづけると測定範囲はせばまるが,それでもミリ単位の部分の温度はうまくはかれないようだ.温度が 180 ℃ までなら TN006 という小型の温度計 (下の写真) のほうがミリ単位でもうまく測定できる.

関連項目: InfraredThermometer.jpg つかえる! 非接触温度計

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6150

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type