[ トップページ ]
知的生産とリテラシー:作文・文章技法・添削, 書評:知的生産とリテラシー

普遍的な文章法と現代人をひきつける方法があわせて書かれている ― 山口 拓朗 著 「ダメな文章を達人の文章にする 31 の方法 ― なぜ、あなたの文章はわかりにくいのか ?」

著者は 「頭のいい文章」 とは読み手に負担をかけない文章だという. 修飾語と被修飾語をちかづけるとか,長い修飾語をさきに書くとか,結論をさきに書くというような,文章法の本ならどれでも書いてあるようなこともこの本にはもちろん書いてあって,それは読み手の負担をへらすことになるのだろう. しかし,この本の真髄は 「かぎ括弧文章」 (はなしことばで書く) のつかいかたや具体的なできごとを書く,体験をストーリーとして書くというような後半の部分だろう. 「まじめな」(?) 文章読本などには書いてない,ひとのこころをつかむ技術が満載されている.

評価: ★★★★☆

関連リンク: ダメな文章を達人の文章にする@Amazon.co.jp

注記: Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6129

この一覧は次のエントリーを参照しています: 普遍的な文章法と現代人をひきつける方法があわせて書かれている ― 山口 拓朗 著 「ダメな文章を達人の文章にする 31 の方法 ― なぜ、あなたの文章はわかりにくいのか ?」:

» 『〈アウトライン記述法〉でA4一枚の文書がサクサクつくれる本』地蔵重樹 送信元 私の通勤読書メモ
今回は読書メモではなく、拙著の宣伝です。 この度、日本実業出版社さんから、『〈アウトライン記述法〉でA4一枚の文書がサクサクつくれる本』という本を... [詳しくはこちら]

» ビジネス文書便利ページ 送信元 文書と文章の便利ページ
ビジネス文書の文例を探すならこのページ。 書店には多くのビジネス文書例文集がありますが、今やそれらは不要ではないかと思います。なぜなら、ネット上には無... [詳しくはこちら]

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type