[ トップページ ]
観光・旅行・出張:海外旅行・出張

アレルギー反応になやまされたシンガポール便

学会発表のためシンガポールに出張した. 行きの便として ANA をつかったが,なぜかその機内で花粉症のようなアレルギー反応になやまされた.

飛行機にのってから,くしゃみはでなかった (おさえられた) ものの,鼻水がでるし,目もしょぼついてくる. どうにもならないので,もっていた花粉症のくすりをのんだ.

最近,かぜをひいているから,そのためかもしれない. しかし,のるまえはそんなにひどくなかったし,おりてからは症状はおさまった. 通常はからだがひやされていなければ,ヴィルスによるアレルギー症状はでにくい. 飛行機にのるまえはあつかったので,かえってからだをひやした可能性もあるが,このときは適温だった. 機内になにか原因があったとかんがえるのが妥当なようにおもえる.

まわりに,鼻をかんでいるひとはみられなかったが,咳など,かぜの症状があるひとは,ほかにもいた. ヴィルスがまきちらされていた可能性はある. それ以外に原因物質があったのかどうかはわからない.

関連項目:

2013-1-8 追記: この項目の内容をふくむシンガポールの写真集を Kindle 本として出版しました (上巻, 下巻).

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5979

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type