[ トップページ ]
社会・経済:産業・ビジネス, 書評:社会・経済, 社会・経済:若年者問題・ワーキングプア・プレカリアート

オランダからどうまなべばよいか,わからない ― 根本 孝 著 「ワークシェアリング ― 『オランダ・ウェイ』 に学ぶ日本型雇用革命」

オランダではワークシェアリングがうまくいき,経済が活性化されているという. この本はそのオランダにまなんで日本でもワークシェアリングを実現しようという内容だ. だが,この本にも書かれているようにオランダと日本とではさまざまなちがいがある. 日本人のはたらきかたや労働市場などについてはこの本でも検討しているが,経済構造などについてもっと分析が必要なのではないだろうか. このようなせまい分析では,オランダのやりかたがとりいれられるのか,また.どうとりいれていけばよいのか,わからない.

評価: ★★★☆☆

関連リンク: ワークシェアリング@Amazon.co.jp

注記: Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5950

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type