[ トップページ ]
インテリア・家具・機器の博物館

電波時計は信頼性に欠けるので,めざまし時計には向かない !?

電波時計は正確さがとりえのはずだが,家にある電波時計についてふりかえってみると,信頼性はかならずしもよくない. ふつうのクオーツのほうが信頼できる,したがって,めざまし時計としては適しているようにおもう.

RadioQuarts.jpg最近は電波時計が 1000 円前後で買えるようになっている. 以前からそのくらいの値段のものはあったが,最近は品数が豊富だ. 電波時計は 1 秒もくるわないことがとりえのはずだが,電波を受信しそこなったりするととんでもない時刻をさすことがある. (写真は家にある,そういう電波時計だ.)

デジタル式の電波時計だと,12 時 65 分というようなありえない時刻をさしてみたり,アナログ式だといったん 12:00 というような時刻をさしてから本来の時刻にあわせるまえにとまってしまったりする. こういうことがないように慎重に設計された時計もあるのだろうが,てもとの時計はそういう現象のためにかえって信頼性がひくくなっている.

クオーツならば,電池があり,こわれていないかぎりは時刻がおおきくはずれることはないから,ときどき時刻をあわせておけば,安心してめざましとしてつかうことができる. だから,めざましとしては電波時計よりふつうのクオーツのほうがよい.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5892

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type