[ トップページ ]
情報通信博物館:iPhone, 言語・コミュニケーションとネットワーキング:電話

画期的なところがみつからない iPhone 5

iPhone 3G にひきつづき iPhone 4 を 2 年間つかってきた. iPhone 4 は iPhone 3 のつかいにくかった点が改善されていたので買いかえたが,iPhone 5 には iPhone 4 からのりかえるべきユーザ・インターフェースやデザインの画期的なところがみあたらない. まだ私の iPhone 4 はこわれそうにないから,しばらくこのままつかいつづけようかとおもう.

iPhone5.jpgiPhone 5 は 「まったく新しい」 とかいって宣伝しているが,そんなにあたらしいところはない. ディスプレイがおおきくなったからといって,質的にあたらしいところはなにもない. iPhone 3G から 4 のときはディスプレイのサイズはかわらなかったが解像度が倍になった. これは画期的なことだ. 今度はそうでない. 倍になったのなら,これまでのソフトウェアは解像度を半分におとせばそのままはしるが,縦横比がかわると,そうはいかない. これは開発者には頭痛のタネだ.

LTE がつかえるので高速通信ができるというが,これはおもに通信屋ががんばった結果であり,Apple の功績ではない. しかも,私は通信速度でこまったこはそんなにない. Softbank のネットワークがよわいのでイライラすることはあるが… それに,LTE のパケット通信量はたかい. 4410 円が 5460 円になるようだが,たまにしかつかわない私には余分な出費におもえる. また,日本ではソフトバンクや KDDI ががんばってネットワークを強化するだろうが,海外にもっていったときに LTE ではかえって不便にならないだろうか?

Google マップのかわりに Apple が用意した地図がつかえるようになるというが,それがよいことなのかどうかは疑問だ. YouTube のアプリもあらかじめのせていないという. iPhone ではあまりつかっていないが,iPad では YouTube はもっともよくつかってきたアプリであり,しかも Apple が最適化してきたからこそそうだったのだ. これらも iPhone 5 の敷居をたかくしている. ただ,地図に関しては Apple らしいユーザ・インターフェースを用意しているのだろう. それが Google マップよりずっとよくて価値あるものであれば,買うべきかもしれない. しかし,すくなくともいそぐ必要はない. しばらく様子をみて,あるいは iPhone 4 に異常がでてからでもおそくはないだろう.

コネクタもかわっているから,これまでつかってきた外部機器をつなぐにはアダプタを買う必要がある. たいした値段ではないだろうが,よけいな出費だ.

こんな製品に 「iPhone の誕生以来,最も大きな驚き」 などといって宣伝するのは理解しがたい. New iPad がでたときにも感じたことだが,やはり,この会社はすっかりダメになろうとしているのではないだろうか.

2012-9-19 追記:
iPhone 5 は好評だということで,あまり否定的なニュースは報道されていない. しかし,そのなかで CNET Japan は 「米国時間 9 月 12 日の iPhone 5 発表で、 一部の人は新製品が旧製品とそれほど大きく違わないことに落胆した」 とつたえるとともに, ひとびとに iPhone 4S をみせながら iPhone 5 についてきいても,みやぶられなかったことをつたえている (「「iPhone 4S」 を 「iPhone 5」 と偽り米人気司会者が街角インタビュー」). 気になっている地図のつかい勝手に関しても ITmedia PC USER_ が 「残念ながら、まだ日本ではいまひとつ使い勝手がよくない地図機能」 という表現をつかっている.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5812

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type