[ トップページ ]
政治・法律・憲法

この本を 100% 信じてしまったら,真実からはとおざかる ― 鈴木 宗男, 佐藤 優 著 「反省 ― 私たちはなぜ失敗したのか?」

外務省に 「ハメられた」 2 人の対話で全体が構成されている. 当時はみえなかったさまざまなことが,みえてくる.

対話なのでそこに登場する話題がうらづけなしに展開されていく. うらづけはなくても,検察がどういうところだったかが知られたいま,検察によって罪をでっちあげられたところなどは 「さもありなん」 とおもわせる. しかし,外務省や当時の外務大臣 田中 眞紀子 からみたら,きっとおなじことがちがってみえるだろう. この本を 100% 信じてしまったら,やはり真実からはとおざかるようにおもえる.

評価: ★★★☆☆

関連リンク: 反省@Amazon.co.jp

注記: Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5815

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type