[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験:修理・修繕

ゴム玉をとりかえて水漏れをなくしたトイレのタンク

しばらくまえから,トイレのタンクからの水漏れが気になっていた. いつも,ちょろちょろと音がしている. 修理屋にたのめばよいのだが,しばらくそのままにしていた. 盆休みにようやくホームセンターにでかけて,交換部品を買い,修理をこころみた. 一発でなおすことができた.

修理しないままほうっておいたのには,いささか,わけがある. 比較的最近,私の母が修理屋にたのんで 30 万円もとられたということがあって,気がすすまずにいた. 水漏れのために床までくさっているというのでそういう大規模修理にいたったのだが,もっとやすくすむ方法はあったはずだとおもっている.

51iKfvqu2AL._SL500_AA300_.jpgそういうわけで,ホームセンターで交換部品を調達して,自分で修理をこころみた. 水がもれるのはゴムが劣化しているからだろうとかんがえて,タンク内にあるゴム玉とパッキンを調達した. INAX の製品なのでゴム玉に関しては INAX の交換部品を買ったのだが,2 種類あって,ややまよった. 直径が 65 mm のもの (PK-TF-10R-L PK-TF-10R-L)55 mm のもの (PK-TF-10R-S PK-TF-10R-S) とがある. はかってはこなかったのだが,みためには 65 mm のほうがちかいようにおもえたので,それを買ってきた.

家にかえってあけてみると,65 mm ので正解だった. ゴム玉は容易に交換できるが,パッキンの交換は容易でなさそうだ. ゴム玉だけを交換してためしてみた. それで水漏れはとまったので,パッキンはつかわないままになった.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5786

コメントを投稿

dasyn_1014-06

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type