[ トップページ ]
Web とインターネット:電子図書館・電子書籍 (一般)

電子書籍は紙の本に値段で対抗できるか ?!

アマゾンの古書はやすい. すくなくとも日本では,紙の本は新刊と古書とで,これほども値段に差がある. ところが,すくなくともいまは電子書籍には古書がない. 出版されてからどれだけ時間がたとうとも,新刊とおなじだ. すくなくとも私は,こんな本を買うよりは紙の古書を買うほうがよい. そのほうが (よほどいたんだり,ぎっしり書きこみがあったりするのでなければ,そのほうがよみやすい.

アマゾンの古書をみるにつけ,どうしてこんなにやすくなってしまうのか,とおもう. 送料が 250 円かかるから,それよりやすい本はすくない (しかし,ないわけではない) が,本そのものの値段をみるかぎり 1 円の本がすくなくない. そのなかには,すくなくとも私には興味のある本がいろいろふくまれている. それにほんとうに 1 円の価値しかないとは,私にはとてもおもえない.

一方で電子書籍は紙の本にくらべるとよみにくいにもかかわらず,値段にはあまり差がない. それなら,電子書籍より紙の本のほうがやはりよいのではないか?

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5645

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type