[ トップページ ]
書評:心理, 心理

通勤電車のなかで,あたまの体操 ― 万 大 著, 「通勤電車で座る技術 !」

「通勤電車で座る」 がテーマになっていて,実際にそれに関することが内容の大半だ. しかし,著者をみならうべきなのは,通勤電車のなかでぼーっとしていないで,まわりの人間を観察し,ありとあらゆる思考をめぐらしているというところだ. ぼーっとしているのと,これだけあたまをつかっているのとの差はきっとおおきいだろう.

評価: ★★★★☆

関連リンク: 通勤電車で座る技術! (単行本)@ [bk1]通勤電車で座る技術! (単行本)@Amazon.co.jp通勤電車で座る技術! (文庫)@ [bk1]通勤電車で座る技術! (文庫)@Amazon.co.jp

注記: BK1書評 (単行本)書評 (文庫)Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5525

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type