[ トップページ ]
生活

ながもちするスティックのり 「アラビック」

スティックのりで一番よく売れているのはピットだときく. たしかに,よくつく. しかし,時間がたつと,かたくなって,そのうちつかえなくなってしまう. ヤマトのアラビックはピットとくらべると接着しにくいが,何年もたっても最初とおなじようにつかえる. だから,私はそれを 10 本単位で買うことにしている.

Arabic-YS8.jpgアラビックは接着力がよわい. とくに,紙がしめっている梅雨の時期には,つけてもすぐにはがれてしまうことがおおい. しかし,ほかの季節にはそれほど問題はない. それよりも,いつまでもかわらず使用できることのほうが,私には利点がおおい. これまで,スティックのりがかたくなって,つかえなくなるという経験をしばしばしている. しかし,アラビックに関してはそれがない.

これまで何回か買ってきたのは,YS-8 という,1 個 10g のものだ. 今回まちがえて YS-22 という,中型のを買ってしまった. 用途によってはつかいにくいが,だいたいおなじようにつかえる. このほうがながもちするわけだが,それでも,つかいおわるまで問題なくつかえるだろう.

キーワード: スティック糊, アラビア糊, 接着剤

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5365

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type