[ トップページ ]
書評:Web とインターネット, Web とインターネット:プロトコルとネットワーク

電話やアナログとデジタルなどの話題をとりあげた,わかりやすそうな教科書 ― 河西 宏之, 坪井 利憲, 北見 憲一 著 「情報ネットワークの仕組みを考える」

1 章では電話とインターネットを対比させ,2 章ではアナログとデジタルを対比させている. 3 章は電話のしくみを記述している. そのあと,IP,LAN,セキュリティ,携帯電話,光通信をとりあげている. IP についてはもうすこし書いたほうがよさそうにおもえるが,比較的わかりやすく,バランスよく書かれていて,つかってみたい感じがする.

評価: ★★★★☆

関連リンク: 情報ネットワークの仕組みを考える@ [bk1] 情報ネットワークの仕組みを考える@Amazon.co.jp情報ネットワークの仕組みを考える@GoogleBooks

注記: BK1書評Amazon.co.jp書評Google Books書評 に投稿しています.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5241

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type