[ トップページ ]
環境・エネルギー, 科学・技術・自然:計測

自宅の電力消費 ― 昼と夜,どちらが多いか

家庭の電力消費は何時がもっとも多いのか,実はよくわかっていないということだ. 東京電力管内では 15% の節電がもとめられているが,消費がおおいのが夜だとすれば,工場などもふくめた全体のピークからははずれているので,それほど節電しなくてもよいことになる. さいわい,わが家では太陽光発電設備があるおかげで電力消費量が記録されている. この設備をつかって電力消費をはかってみたかぎりは,特別に夜のほうがおおきいということはないが,けっこうバランスしている.

自動的に計測データをまとめる方法がかぎられているので,7 月 22 日から 3 日おきに朝 9 時から夜 1 時まで 3 時間おきの消費電力をもとめて手計算で平均した. その結果はつぎのとおりだ.

  • 9 時: 0.71 kWh
  • 13 時: 1.03 kWh
  • 17 時: 0.79 kWh
  • 21 時: 1.14 kWh
  • 1 時: 0.74 kWh

この期間の前半は比較的気温がひくかったが,期間のおわりには猛暑がおそった. そういういろいろな気候,すべての曜日の平均をとった結果がこれだ. 消費電力は時刻によって,あがったりさがったりしている. 顕著な傾向はここからはよみとれない.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5180

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type