[ トップページ ]
社会・経済:グローバル化, 社会・経済:マネー・電子マネーと景気循環, 政治・法律・憲法:小泉純一郎内閣, 書評:社会・経済

鼻につくところはあるが,専門的知識とリーダーシップの重要性に共感する ― 竹中 平蔵 著 「日本経済こうすれば復興する! (2 時間でいまがわかる!)」

日本経済をよくするにはまず経済をきちんと理解して経済・財政のウソを見抜くこと,そして経済だけでなく原子力などでも専門知識にもとづいた議論が必要だと主張している. 著者が憂いていることのひとつはリーダーシップの不足だが,専門家をあつめて明確な目標をあたえ,たばねていくのが政治的なリーダーシップということだろう.

著者は,まずデフレを克服することが重要だが,いまだにそれができないのはまちがった政策のためであること,増税はデフレをながびかせることを主張している. 小泉政権時代の政策のただしさを主張するためにもかなりのページをさいているが,これは著者のこれまでの本にも書いていることであり,ちょっと鼻につく.

評価: ★★★★☆

関連リンク: 日本経済こうすれば復興する!@ [bk1] 日本経済こうすれば復興する!@Amazon.co.jp

注記: BK1書評Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5107

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type