[ トップページ ]
観光・旅行・出張:海外旅行・出張

St. Maarten でのインターネット接続

カリブ海のちいさな島 St. Maarten (セント・マーティン,シント・マーテン) に学会発表のためにきている. ホテルにつくとすぐにしたくなることのひとつは,インターネットへの接続である. とまったホテルでは自由に有線 LAN をつかうことができた. 学会会場のホテルで提供しているインターネット接続は 5 分で 5 ドルという高価なものなのでとてもつかう気がしないが,学会はよりかぎられた場所だがパスワードなしの無線 LAN (WiFi) を提供していた. それをつかって iPhone と Skype とで妻やこどもと会話もしてみた.

とまったホテルは Travel Inn (トラベル・イン) というなまえだ. 学会は Sonesta Maho Beach Resort (ソネスタ・マホ・ビーチ・リゾート) というホテルでひらかれたのだが,ここは 1 泊 200 ドル以上するので,はらうのは会社だとはいえ,学会のための宿泊として妥当だとおもえない. そのため,会場にバスで 10 分程度のべつのホテルにとまった. 会場のホテルとはちがって,ここでは電話のモジュラージャックのとなりに Ethernet のジャックがあり,そこから自由に (= ただで) インターネットにつなぐことができた. ジャックのそばには “Data” とかいてあるので,もしかしたら ISDN なのではないかとおもったが,そんなことはなかった. しかし,体感速度は相当におそい. 写真のおおいページはいつまでたったもロードがおわらない. 日本につなぐとおおきなファイルでなくてもタイムアウトすることがよくある.

もっていった PC は仕事用の Windows XP PC と個人用の MacBook Air だ. Windows PC には 100BaseT のジャックがあるので,すぐにつなぐことができる. しかし,MacBook Air には有線 LAN がない. Windows PC を無線 LAN ルータとしてつかってつなごうとかんがえた. しかし,Mac と Windows PC の設定をいろいろかえてアドホック・モードでつなごうとしたが,どうしてもつなげられなかった. Mac と iPhone とはすぐにつながったので,Windows PC のほうになにか問題があるとかんがえざるをえない. 実際,この PC ではこれまでにも無線 LAN にうまくつなげないことがあった. このときは結局はつなぐことができたが,どうしてつながらなかったのか,どうしてつながったのか,いまだによくわからないままだ.

そういうわけで,とまったホテルからはいまのところ,Mac で書いた文章をブログにアップロードするのに成功していない. この文章をのせるには,学会会場の無線 LAN をつかっている. 今後はアドホック・モードで苦労するより,無線 LAN のアクセス・ポイントをもちあるくほうがよさそうだ. 無線 LAN ルータのほうが,もしかしたらよいかもしれない.

学会会場からの接続もけっしてはやくはない. 日本のサイトにつないでブログを書こうとすると,タイムアウトすることもあった. たぶんこの島から外部へのインターネット接続じたいがほそいのだろう.

家に連絡をとるにも,電話は高価につくので,インターネット経由にしたくなる. 今回は,地球の裏側であるにもかかわらず,iPhone で Skype をつかってみようとかんがえた. 遅延がおおきくて会話しづらいことは予想されたし実際にそうだったが,とくに用件はないので,会話できるかどうかためしてみるのも一興とかんがえた. 遅延以外にも会話しづらい原因があったようなのだが,それがなんなのかもうまく会話できないのでわかっていない. あとで原因を追及してみることにしよう.

2011-3-24 追記:
無線 LAN のアクセス・ポイントをもちあるくほうがよさそうだなどと書いたが,よくかんがえれば,もっとよい方法は USB-LAN アダプタをはもちあるくことだ. そのほうが軽いし確実だ.

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/4802

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type