[ トップページ ]
生活:園芸

咲きつづけるパセリの花

ここ数年,パセリを栽培しつづけている. 毎年タネをまいているわけではないが,花が咲き,タネがおちて,そだっている. ところが,タネがおちて枯れたようにみえる枝に,また花が咲いている.

parsley1010.jpg 花が咲いてからタネができるまでに半年ちかくかかったようにおもう. しかし,それも 1 年以上まえのことだ. そのまま枯れるとおもっていたパセリは,緑色のまま,いまにいたっている. ほとんど水もやっていないのに,枯れなかった. それどころか,いままた,あたらしい花をつけている. この株には葉はついていない. ほとんど光合成はできないはずだ. それなのに,枯れた枝のちかくにまた花をつけている. どうなっているのだろう.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/4661

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type