[ トップページ ]
生活:園芸

ことしもそだてつつあるトウガラシ類

昨年のいまごろは,まどぎわでハラペーニョ,ナス,トマトをそだてていた. ことしは仕事がいそがしくて手がまわらなかったため,ナスとトマトはあきらめたが,ハラペーニョと甘トウガラシをそだてている. しかし,これもいくつかの原因から生育状態はあまりよくない.

HotPeppers1004.jpg 一部は 2 週間くらいまえに発芽したのだが,まだ本葉はとてもちいさい. ほかのタネは数日前に発芽したばかりだ. 去年の写真をみると,この時期にはもう本葉がかなりでているから,かなり生育がおくれている. 去年もことしも,プランターを窓際においているだけで,加熱していない点ではかわりない.

こうなったひとつの原因は,あまり注意をはらっていなかったので,日当たりや水に気をくばっていなかったことだ. もうすこし日当たりに気をくばれば,もっとはやく発芽していただろう.

しかし,もうひとつの原因は寒波だろう. 今年は 4 月にはいっても,しばしば最高気温が 10 ℃ をしたまわる日がある. おとといは雪がふっていた. はやく発芽した 2 本も生育状態がよくないのは,発芽したあとも寒波のために成長しにくいのだろう. ヒーターがあれば成長させることができるのだろうが,いまのところ,そこまでしようとはおもわない.

昨年はかなりのハラペーニョを収穫したが,まだ大半は冷凍したままだ. ことしはそれほど多数つくる必要はないから,このまま様子をみることにしよう.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/4481

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type