[ トップページ ]
生活:住宅・設備

風呂の 「追いき」

「追いき」 と強調して書いてみても,なんのことかわからないかもしれない. つまり,「追いき」 と書くべきところが,字がちがっているということだ. Web を検索すると,あまりに誤字がおおい. たぶんこれは Microsoft のせいだろう.

goo 辞書でひくと,大辞林では 「炊く」 にはたべものを煮る意味しかないらしいことがわかる. ところが,「追い炊き」 をひくと漢字として 「追い炊」 (「き」がついていない !?) もあるとされ,「さめた釜・湯などを、もう一度火をたいて暖めること」 という意味があることになっている. ここではたべものに限定していないから,風呂についても 「追い炊き」 と書いてもよいとよめる. これは 「炊く」 の項とは矛盾している.

最近はかな漢字変換に MS Office IME 2007 をつかっている. これなら 「追い焚き」 も候補としてでてくる. ところが,まちがって VJE Delta が選択されていると,この選択肢はあらわれない. 「追い焚き」 を選択するのは非常にむずかしい. いまどき VJE をつかっているひとはほとんどいないだろうから,Web 上に 「追い炊き」 がおおいのは,単にそれが最初に表示されるからだろう. 大辞林ではそれでよいことになっているとはいえ,やはりきもちがわるい. すくなくとも私自身はちゃんと 「追い焚き」 と書くようにしている.

Web 上でたべものについて 「追い炊き」 がつかわれていることはかなりすくない. 変換の際には「追い焚き」 が第 1 候補としてでるべきだろう.

追記:
ついでに Google で 「追い焚き 追い炊き」 とならべて検索してみると,おもしろい. さすがに項目数は減るが,それでも 57200 件もでてきた. 両者のちがいを意識しているページもあるが,たいていはくべつせずにつかっている. おなじページのうえで,たべものについて,あるいは風呂について,「追い焚き」 と 「追い炊き」 をまぜてつかっている. これは珍妙だ. まちがえないようにしよう.

キーワード: 追い焚き, 追い炊き

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/4464

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type