[ トップページ ]
Web とインターネット

ようやく ADSL からフレッツ光ネクストにかえようとしている

宅内にサーバをたてて,外部から Wikipedia の 「軸づけ検索」 ができるようにしようとかんがえている. そのためには,これまでつかってきた ADSL では回線がほそすぎるので,ついに光ファイバー (FTTH) をひくことにした. ちょうど 9 月から NGN (フレッツ光ネクスト) の高速回線サービスがはじまったので,それをつかうことにした. プロバイダもこれまでつかってきた Yahoo! BB から朝日ネット (Asahiネット) にかえることにした. 朝日ネットには安価な固定 IP サービスがあるのがおもな理由だ.

まだ準備段階なのだが,キャリアやプロバイダのサービスを比較したり,手続きをとったりしている. キャリアに関しては NTT 東日本と KDDI という選択肢があった. KDDI はのぼりくだりとも最大 1 Gbps のサービスをしているが,NTT はくだりで 200 MHz,のぼりは従来とおなじ 100 MHz だ. 回線じたいは最大 1 Gbps のサービスができるようになっているが,サービスの品質をかんがえて,あえて制限しているわけだ.

最大 1 Gbps でることが利点になるのなら KDDI を選択したほうがよいだろう. しかし,当面サーバ 1 台のサービスをするだけなので,100 MHz でかまわないとかんがえた. KDDI でなく NTT にしたのは,フレッツテレビをためしてみるためだ. KDDI には地デジのサービス・メニューがない. 朝日ネット+フレッツ光 のもうしこみは kakaku.com からにした. このくみあわせのばあいは kakaku.com だけのわりびきがあるわけではないようだが…

地デジ・サービスはこれまで JCN 中野 (CTN) からうけていたが,基本サービスだけで受信機 2 台で 6400 円にもなる. 実のところ,地デジ以外はあまりみていない. これだけはらっているのに,CNN などをいざみようとすると,設定ミスかなにかのために,うつらなくなっていたりする. フレッツテレビは NTT 東日本じたいではなくスカパーのサービスだということだ. すこし月額をたしてスカパー本来のサービス (スカパー e2) のうちの CNN だけいれれば,現在よりはずっとやすく,CNN をみることができる. ほかの局もいれてもよいが,みていないのだから,当面はこれだけにしようとおもう.

フレッツテレビが問題なくうつるのかどうかをたしかめてからでもおそくないとおもって,ケーブルの解約はまだしていない. しかし,ADSL のほうは工事日以降はいっさいつかえなくなるので,解約手続きをはじめた. Yahoo! BB に電話すると,数分間またされてからオペレータにつながった. どういうサービス,どこのプロバイダにかえたのか,根ほり葉ほり,さんざんきかれた. あいまいな理由でかえたのであれば,そこでやめないように説得されるのだろう. これらすべてにおいて,解約をおもいとどまらせようとしているのだろう. しかし,私の場合は明確な理由がある. 解約手続きとモデムの返送方法などに関してさらに数分間の説明をうけて,やっと電話はおわった. 1 週間ほどで解約のための書類をふくむ郵便がとどくという. 時期をみはからって返送しよう.

キーワード: NGN, ADSL, FTTH, フレッツ光ネクスト, フレッツテレビ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/4288

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type