[ トップページ ]
メディア・アート・イベント・エンターテイメント:音楽評

ベアタ・ムーンのピアノ作品集

Naxos 8.570347 の 「ムーン・ピアノ作品集」 をきいた. ベアタ・ムーンは 1969 年うまれの韓国系アメリカ女性だという. ピアノソナタ (2006) をはじめ,計 11 曲の小品が 1 枚の CD におさめられている. どの曲もどこかできいたような,なつかしいひびきがする.

BeataMoon-Piano.jpg どこかできいたようなひびきだということは,それほど新鮮な感じはしないということだ. どこできいたのかをおもいだしてみると,ヨーロッパ近代の作曲家もいるが,ジョージ・クラムからも影響をうけているようにおもえる. それらの素材のくみあわせには独自の部分があるのだろう. しかし,ふたたびききたいとおもうようなインパクトをあたえてはくれない.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/4213

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type