[ トップページ ]
生活:健康・医療・医薬, 政治・法律・憲法:小泉純一郎内閣, 政治・法律・憲法, 社会・経済:社会保険・高齢者対策・福祉サービス

制度改革当時に十分な議論をつなかったツケがいま,まわっている !? ― 伊藤 周平 著, 「後期高齢者医療制度 ― 高齢者からはじまる社会保障の崩壊」

後期高齢者医療制度は小泉政権下でつくられたはずなのに,いまになっておおさわぎしている. どうしてそういうことになったのか,本書はそのいきさつをあきらかにしている. 重大な制度改革なのだからちゃんと国民的な議論をするべきなのに,しなかった. そのツケをいま自民党ははらわなければならないということなのだろう.

評価: ★★★☆☆

関連リンク: 後期高齢者医療制度@ [bk1]後期高齢者医療制度@Amazon.co.jp

注記: BK1書評Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/4151

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type