[ トップページ ]
メディア・アート・イベント・エンターテイメント:音楽評

1 音 1 音に魂がこもったシノーポリのウェーベルン

新ウィーン楽派のオムニバス 「新ウィーン楽派作品ボックス シノーポリ & シュターツカペレ・ドレスデン 8 枚組」 (2564 69414-0) のなかにウェーベルンの CD が 1 枚だけある. ウェーベルンの曲はみじかいし音の数もすくないが,その 1 音 1 音にシノーポリは魂をこめている. シノーポリはこの 1 音 1 音からウェーベルンの 「精神」 を分析することができたのだろうか?

Teldec-Sinopoli-New-Wien.jpg

関連項目:

キーワード: 無調音楽, 20世紀音楽, アントン・ウェーベルン, Anton Webern, ジュゼッペ・シノーポリ, Giuseppe Sinopoli

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/3910

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type