[ トップページ ]
生活:園芸

収穫最盛期のエンドウ ― その成功と失敗

エンドウの花はほぼおわり,いまがたぶん収穫量がもっともおおい.

Pea0904-11.jpg きょう収穫したマメを写真にとった. ふくらみのちいさいものはまだ収穫していない. 元気がよかった個体の花はほぼおわり,元気がなかった個体はまだ未練がましく花をつけている (最後の写真を参照). 元気がよかった個体とはいっても,葉はハエの幼虫にどんどん食われている. それがなければもうすこし花がさいたのだろう. あるいは,マメがふとるまえにどんどん収穫していけば,もっとたくさんとれたのかもしれない. 市販のものはそうしているのだろうが,もうすこしマメらしくしたかった.

しかし,すこしふとらせてみても,エンドウマメはあまり味がない. 昨年とったインゲンのほうがもっとマメらしい味がした (品種がちがうものを比較してもしかたがないが). これからそだつインゲンに期待しよう.

Pea0904-12.jpg Pea0904-13.jpg

エンドウは 3 つのプランターでそだてたが,「ツルの処理に失敗したエンドウ」 に書いたように,そだてかたに失敗したので茎がおれたりして,また 「エンドウの収穫と虫害」 に書いたように虫のために葉がどんどん枯れてしまうので,あまり調子がよくなかった. しかし,それでも 2 つのプランターからはそれなりの量を収穫しようとしている. のこりのひとつは完全に失敗だった. 茎が折れて,たれさがってきたので,何度か対策をこころみたが,それが中途半端だったようだ. 茎のなかには裂けたものもあり,枯れてこそいない (ところがすごい!) が元気はない. 収量も他の 2 つよりずっとすくない.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/3776

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type