[ トップページ ]
政治・法律・憲法:政治家, 政治・法律・憲法:麻生太郎内閣

中山国交相は爆弾発言テロリストだ

中山国土交通相が,日本人を 「単一民族」 と言った,大分県教育委員汚職事件に関して 「日教組の子供なんて成績が悪くても先生になる.だから大分県の学力は低い」 と言ったなどの放言のために辞任の方向だという. 他の発言は撤回したが,日教組に関しては 「ぶっ壊せ」,「教育のがんだと思っている」 というような爆弾発言をくりかえしている. ひとりの政治家としてどのようなかんがえをもつかは自由だが,大臣になって内閣の方針に反する爆弾発言をくりかえすのはテロのようなものであり,ゆるされることではない.

NakayamaNariaki.jpg 日本人を 「単一民族」 と言ったというのは,単なる失言だろう. とくに内閣の方針や権限とは関係ないとかんがえられる. それに対して日教組の問題は文科省の管轄であり,国交相が勝手なことをいうべきではない.

それに対して,空港は国交省の管轄であり,大臣の権限がおよぶ. それゆえ,空港に関する発言はおもみをもちうる. ところが,中山大臣は成田空港反対派の住民について,「ごね得」 などと発言したという. これは国交省の政策とはまったく関係がなく,非建設的な発言である. なにかいいたいことがあるのなら,すくなくとも国民に理解できるようなかたちで発言するべきである.

単なる失言であるならば,とりけしたからよいとするべきだろう. しかし,日教組に関しては意図的に発言したことがわかっているから,空港反対派についてもなんらかの意図があったのではないかと,想像せざるをえない.

いずれにしても,こういうわけのわからないひとは,さっさと大臣をやめてもらわなければならない. 麻生首相もそういう意向だという. しかし,それにとどまらず,こんなテロリストには国会議員もやめてもらいたいものである. 中山議員は宮崎 1 区選出の衆議院ということだが,つぎの衆議院議員選挙には出馬しないでもらいたいし,出馬しても中山氏には投票しないでもらいたいものである. (写真は MSN 産経ニュースの 「中山国交相,辞任へ」 から借用しました.)

2008-9-30 追記:
「テロ」 ということばを書きたくてこの項目を書いたようなものだが,その後,あちこちに 「自爆テロ」 と書かれた記事がみつかる. ひとがかんがえることと,たいしてかわらない. つまらないことを書いてしまった.

2008-10-3 追記:
「出馬しないでもらいたい」 と書いたことが,以外にもはやく実現されたようです. 本人がつぎは出馬しないと宣言したということで,この問題は決着しました.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/3070

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type