[ トップページ ]
知的生産とリテラシー, 書評:知的生産とリテラシー

PC メイル or 携帯メイル ? ― 日経ビジネス Associé のアンケートへの疑問

日経ビジネス Associé の 2008-7-1 号ではビジネスメイルに関するアンケートの結果が紹介されています. アンケートの項目のひとつは 「ビジネスメールは 24 時間いつ送っても構わないとおもいますか?」 というものですが,それに対するこたえは 49% が 「深夜や早朝は避けて業務時間内に送るのが適切」 であり,39% が 「24 時間いつでも構わない」 です. こういうふうに結果が二分されたのは,メイルを PC でうけているのか,携帯でうけているのかを区別していないからではないでしょうか. それをくべつしないと,この項目はあまり意味がないようにおもえます.

PC をひらいているときだけメイルをうけているのであれば,深夜であろうが早朝であろうが,おくってかまわないはずです. 私自身は基本的に相手が携帯電話によってメイルをうけていることを想定していないので,そうおもっています.

それに対して,相手が携帯電話によってメイルをうけているのであれば,もしかすると寝ているあいだもそれをそばにおいているかもしれず,メイルをおくると相手をおこしてしまうことさえ,あるかもしれません. そういうときは,深夜や早朝はさけるべきでしょう.

どちらのこたえをするかは,おなじひとでも PC メイルのときと携帯メイルのときとで,かわってくるとかんがえられます. それをくべつして質問しないと,意味がないとおもえます.

キーワード: 日経ビジネス・アソシエ, 携帯メール, インターネット・メール

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/2652

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type