[ トップページ ]
情報通信博物館, 数学・計算・情報学・プログラミング

PS3 はゲームより数値計算にむいている !?

PS3 に関する WiredVision の 2 つのニュースがおもしろい. これらは PS3 (プレイステーション 3) をスパコン的な用途でつかったものであり,PS3 が搭載している Cell プロセッサの強力さを証明しています. PS3 はゲームにつかうより数値計算につかったほうがよいということでしょう.

PS3.jpg Cell-Processor.jpg
PS3 と Cell

ひとつの記事は 「「PS3 のおかげ」 : 『Folding@home』 がぺタフロップ達成」,そしてもうひとつは 「重力波の観測プロジェクト : スパコンでなく 『PS3』 が活躍」 です. 最初の記事はスタンフォード大の Folding@home プロジェクトでタンパク質の形状に関する計算を PS3 の Grid によって計算したもののようです. 2 番めの記事はマサチューセッツ大の Gaurav Khanna 助教授がソニーから提供された 8 台の PS3 で Linux をうごかして重力波の計算をしたことに関するものです. 最初の記事はみじかくてよくわかりませんが,2 番めの記事には PS3 が数値計算にいかに向いているかがくわしく説明されています.

マサチューセッツ大に PS3 を無償提供したソニーですが,“数値計算用” の CPU の開発からは撤退して,国内の資源はすべて東芝にひきつがれるようです.

「スーパーコンピューターを 20 万円で創る」 (伊藤 智義 著,集英社新書) とか 「手作りスーパーコンピュータへの挑戦」 (杉本 大一郎 著,ブルーバックス) というような本もありましたが,もし容易にプログラミングできるものなら,わざわざハードウェアを作るより,既存のマシンをつかったほうがてっとりばやいのではないでしょうか?

キーワード: Sony, Play Station 3, プレイステーション 3, リナックス

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/1466

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type