[ トップページ ]
メディア・アート・イベント・エンターテイメント:ビデオ・映画・テレビ, Web とインターネット:動画サイトとビデオストリーミング

私的な映画字幕 ― 映像へのコメントづけに関する一考察

長編映画の全編に字幕をつけるのはたいへんな作業であり,しろうとにできるものではありません. しかし,その一部や,ショートショートのようなものにすきな字幕をつけることは,趣味的にやるのに適しているのではないでしょうか? もうすでにニコニコ動画ではこれにちかいことがおこっているとはおもいますが,あらためて書いてみます.

著作権がある映画は一部をきりとっただけでも著作権違反にとわれる危険がたかい. しかし,たとえば映画そのものとはコメントをわけて配信して,映画に対しては著作権料をはらうやりかたはあるでしょう. また,コメントづけするためのショートショートは CGM として作成してもよいし,プロに依頼して専用の映像を制作してもらうこともかんがえられるでしょう.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/1367

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type