[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験, インテリア・家具・機器の博物館, 情報通信博物館

磁石のアクセサリーとしての CPU

これまで,いろいろな CPU をつかってきたことは 「Pentium (586) 系のパソコン」 などに書いてきました. そのほとんどはもうつかっていません. すてるのももったいないし,売れたとしても二束三文であることはあきらかなので,これらのべつの用途をかんがえました. それは,紙を冷蔵庫やファイルキャビネットにはりつけるときのマグネットのアクセサリーにするということです.

みやげもの屋にいくと,日本でもアメリカでも,デザインされたマグネットやマグネット・シートを売っています. それをヒントにしました. 最近の CPU はピンが全面についているので,そこに磁石をつけることはできませんが,Pentium, K5, K6 などの CPU はピン数がまだすくなかったので,中央はあいています. そこで,そこに直径 18 mm くらいのマグネットを両面テープではりつけてやれば,アクセサリーとしてつかうことができます. 面積がおおきくてややじゃまだという問題点はありますが,写真のようにつかっています.

CPUmagnets.jpg
磁石をつけた CPU

MagnetUse1.jpg MagnetUse2.jpg
冷蔵庫につけた CPU つき磁石

キーワード: ものづくり, 物作り, 物造り

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/1144

この一覧は次のエントリーを参照しています: 磁石のアクセサリーとしての CPU:

» apta guide to physical therapist practice 送信元 apta guide to physical therapist practice
カナダからのブログ: DIY (日曜大工) とものづくり・実験 アーカイブ [詳しくはこちら]

コメントを投稿

dasyn_1011-04

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type