[ トップページ ]

« JavaScript による単純な電卓 | メイン | Perl におけるデータ構造の線形化 (serialization) »

ネットワーク・通信

Java による簡易 SIP 風プロトコルとチャット・プログラム

SSIP コミュニケータは GUI ベースでチャットができる,みじかい Java のプログラムである. プロトコルと通信プログラムの学習のためにつかうことを意図している. まずプログラムをうごかしてみてください. そして興味があれば,なかをのぞいてみてください. ここでは SSIP というプロトコルと SSIP コミュニケータの 使用法,構造などについて説明する. また,SSIP の問題点とその可能な解決策などについてもふれる.

SSIP コミュニケータは IETF の標準プロトコルである UDP (User Datagram Protocol) または TCP (Transmission Control Protocol) のうえにのせた SSIP (Simple Session Initiation Protocol) という独自プロトコルをつかったチャットのプログラムである. Java でかいた GUI 上で動作する.

SSIP コミュニケータに関するくわしい説明は 「SSIP コミュニケータ」 というページにある. ここからもたどることができるが,プログラムはかためてこのファイルにいれてある. 解凍して,ためしてください. Java で書いてあるので Applet として Web ページにおくこともできるが,残念ながらすぐにアクセスできるようにはなっていない.

[Example]
Keywords:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/1626

コメントを投稿

このページについて

2007-11-17 17:00 に投稿されたエントリーのページです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 3.36