« リストのデータ変換にもとづく Prolog プログラムのベクトル処理法とその評価 | メイン | A Method of Vector Processing for Shared Symbolic Data »

共有部分がある複数データのベクトル処理方法

金田 泰, 菅谷 正弘, 情報処理学会第 42 回全国大会, 4M-2, 1991.

[ English page ]

研究テーマ紹介: 論理 / 記号 ベクトル処理

キーワード: 論理型言語, プログラミング言語処理系, 記号処理ベクトル化, ベクトル記号処理, 並列記号処理, スーパーコンピューティング, スーパー記号処理, 並列処理, 共有データ・ベクトル処理

コメントを投稿

About

1991-03-01 00:00に投稿されたエントリーのページです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

(C) 2008 by Yasusi Kanada
Powered by
Movable Type 3.36