教科書・参考書の最近のブログ記事

この講義では教科書として 井戸 伸彦 「
新しい情報ネットワーク教科書」,参考書のうちの 1 冊として 織田 薫, 坪山 博貴 「図解! よくわかるネットワークの仕組み」 を指定している. 講義のながれはおよそこの教科書にそってはいるが,教科書・参考書として指定したおもな理由はこの本の図を利用させてもらうためだ. これらの本とくに前者には図が多数収録されているのだが,その図の性質は対照的だ.

教科書の選定

| コメント(0) | トラックバック(0)

2012 年度がはじめてなので,すべての材料を独自に用意することはとてもできない.  ぴったりの教科書があればそれをつかえばよいから,いろいろさがしてみたのだが,残念ながら既存の教科書には不満だらけだ (「世のネットワーク教科書への不満」 参照).  しかたがないので,講義の材料を一番おおく提供してくれる本を教科書として指定して,ほかにも何冊か参考書を指定することにした.

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち教科書・参考書カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはレポートです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04