メイン

コミュニケーションと相互作用 アーカイブ

2007-04-28

E. T. Hall や西出による「対人距離」の概念について説明する.

つづき»

M. Benedikt によるサイバースペースの原理についてのべる.

つづき»

Benford らによる共同作業などのための仮想環境 DIVE と,Greenhalgh らによる共同作業などのための会議システム MASSIVE における相互作用 (インタラクション) のモデルについてのべる.

つづき»

さまざまなビジネスコミュニケーションの分類をこころみる.

つづき»

開放型コミュニケーションについての考察において欠かせない概念としてソーシャル・キャピタルがある. Put-num は 「ソーシャル・キャピタルとは,社会組織における社交ネットワークや規範,社会的信頼といった特徴で,互いの利益にむけた調整や協力を促進するもの」 だと説明している [Coh 01]. この項目においては Cohen ら [Coh 01] によるソーシャル・キャピタルとそれをはぐくむコミュニケーションや交流に関して紹介し分析する. なお,Cohen らによるソーシャル・キャピタルの分析は多岐にわたっているが,本文ではオフィスワーク向け情報通信技術により関係がふかい部分を中心にとりあげ,他の部分については付録においてのべる.

つづき»

閉鎖型コミュニケーションについて,とくに (広義の) 会議について,おもに文献にもとづいて分析する. 会議をとくにとりあげる理由は,それがビジネスコミュニケーションのなかで非常に重要なものだと認識されているからである.

つづき»

会議室内で使用されるメディアをリストアップし,それらについて論じる. [未完]

つづき»

遠隔会議メディアを分類し,分析する.

つづき»

ビジネス・コミュニケーションの分類の項目で定義した開放型コミュニケーションを中心とし,半開放型までふくめたコミュニケーションについて分析する.

つづき»

2007-05-07

ビジネス・コミュニケーションを中心とする人間のコミュニケーションに関いて調査し,独自の視点をいれて整理した. この調査と整理のおもな目的は,さまざまな種類のコミュニケーションにあたらしいコミュニケーション・メディア (Kanada [Kan 03] [Kan 05] や Yasumoto ら [Yas 05] においてしめされているような音響仮想空間メディア) がつかえるかどうかを検討することである (ただし,その検討はこの項目の範囲外である).

つづき»

1013-06-240.jpg

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのようなものを デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

コミュニケーションと相互作用 について

サブサイト「調査と解説」のカテゴリ「コミュニケーションと相互作用」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはインターネットのプロトコルです。

次のカテゴリはシステム / ネットワークの管理とその自動化です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36