[ Top page ]

« アドミッション制御に関する標準化 | メイン | IP ネットワークにおけるアドミッション制御 »

QoS 保証

ATM におけるアドミッション制御

1990 年代においてはネットワーク資源制御に関する研究は ATM を中心におこなわれてきた. そのため,アドミッション制御に関する論文も ATM に関するものを中心として多数ある. ここでは Lewis [Lew 98] や Habibi [Hab 00] の分類をもとにして文献を整理する.

関連項目: アドミッション制御の概要

アドミッション制御にはさまざまな方法があるが,それらはつぎの 2 種類に分類することができる.

1. トラフィック記述にもとづくアドミッション制御
セッション開始時などに各トラフィックの性質を記述し, それにもとづいてアドミッション制御をおこなう. ATM においてはトラフィックは CBR (Constant Bit Rate),VBR (Variable Bit Rate) などの種類に分類され,さらに, 種類ごとにきめられた帯域などに関するパラメタによって トラフィックの性質が記述される.
2. 計測にもとづくアドミッション制御
アプリケーションがトラフィックの性質をしらないときなどは, セッション開始時にトラフィックの性質が記述できない. このばあいはネットワークがトラフィック計測をおこなって その性質を把握し,それにもとづいて (セッションが開始されたあとに) アドミッション制御をおこなう.
ATM においては通常 1. の方法がとられるが,研究論文としては 2. に関するものがおおい. いずれにおいてもトラフィックの種類ごとにそれにあてはめることが できるモデルを仮定し,そのモデルのパラメタを指定または推定する. すなわち,トラフィック記述においてはセッション開始時にパラメタを 指定するが,測定にもとづくばあいは測定値をもとにして パラメタを推定・予測する.

1. に関する論文としては Guerin ら [Gue 91], Gibbens ら [Gib 95] などがある. Guerin ら [Gue 91] は流体近似 (fluid-flow approximation) にもとづいている.

また,2. に関する論文としては Lewis ら [Lew 98],Hiramatsu [Hir 91] などがある. Habibi ら [Hab 00] においては 1., 2. の方法をあわせて使用している. 測定値などからトラフィックを予測するのに,Lewis ら [Lew 98] はトラフィックのエントロピーを計算している. また,そのために Hiramatsu [Hir 91] はニューラルネットを使用している (この目的でニューラルネットを使用した研究は他にも多数ある). トラフィック・パラメタの推定・予測のための方法としては,他にも さまざまな方法が提案されている.

1997 年ころからは ATM に関する研究はしだいに下火になり, アドミッション制御に関しても IP ネットワークに関するものがおおくなっている. ATM と IP とではトラフィックの性質にかなりのちがいがある. たとえば上記の流体近似は ATM セルの粒度がちいさい (みじかい固定長である) ことに依存しているので,IP においてはなりたたない. そのため,IP ネットワークに関する研究においては うけつがれていない部分もあるが,うけつがれた部分については IP ネットワークに関する研究を参照すればよいとかんがえられる. したがって,この報告においては ATM に関する研究はこれ以降,とりあげない.

参考文献

  • [Gib 95] Gibbens, R. J., Kelly, F. P., and Key, P. B., "A Decision-Theoretic Approach to Call Admission Control in ATM Networks", IEEE J. on Selected Areas in Communications, Vol. 13, No. 6, pp. 1101-1114, 1995.
  • [Gue 91] Guerin, R., Ahmadi, H., and Naghshineh, M., "Equivalent Capacity and Its Application to Bandwidth Allocation in High-speed Networks", IEEE Journal on Selected Areas in Communications, Vol. 9, No. 7, pp. 968-981, September 1991.
  • [Hab 00] Habibi, D. and Mao, G., "A Hybrid ATM Connection Admission Control Scheme Based on On-Line Measurements and User Traffic Descriptors", IEEE International Conference on Networks (ICON 2000), pp. 248-254, 2000.
  • [Hir 91] Hiramatsu, A., "Integration of ATM Call Admission Control and Link Capacity Control by Distributed Neural Networks", IEEE J. on Selected Areas in Communications, Vol. 9, No. 7, pp. 1131-1138, 1991.
  • [Lew 98] Lewis, J. T., Russell, R., Toomey, F., McGurk, B., Crosby, S., and Leslie, I. M., "Practical Connection Admission Control for ATM Networks Based on On-line Measurements", Computer Communications, Vol. 21, pp. 1585-1596, 1998.
Keywords:

コメントを投稿

Powered by
Movable Type 3.36