[ Top page ]

« アプリケーション・レベルでの IPv4 から IPv6 への移行手順 | メイン | IPsec と SSL / TLS との比較 »

インターネットのプロトコル

マルチ・プレフィクスとマルチ・ホーミング

マルチ・プレフィクスとは拠点内に (プレフィクスがことなる) 複数のネットワークが存在することをいう. また,マルチ・ホーミングとは同時に (プレフィクスがことなる) 複数のサービス事業者 (プロバイダ) に接続することをいう. マルチ・プレフィクスやマルチ・ホーミングを使用することによって,つぎのような利点が生じる.

  • 多種多様な機器を LAN 内に多数接続しても混乱がおこるのをふせぐことができる.
  • 機器グループごとにことなるサービス事業者につなぐことによって,のぞみのサービスをうけることができる.
  • 性質のことなるネットワークを同時に利用し,それぞれにことなるセキュリティや QoS のポリシーをあたえることができる.

しかし,その一方でさまざまな問題をうみだす.

Keywords:

コメントを投稿

Powered by
Movable Type 3.36